人の心理.com

人の心理や特徴を読み解くウェブブログ

理想の上司になる人の心理や特徴 8選

time 2017/02/23

理想の上司になる人の心理や特徴 8選

職場に尊敬できる、理想のなりたい上司っていますか? どんな仕事もできて、統率力と人望があり、会社からもパフォーマンスを高く評価されている人ですよね。

そんな 部下から 理想の上司 と言われるような人が持っている心理や特徴は、

主に、次の8つが考えられます。

1. 実行してみせる力

2. 問題対応力

3. 何事にも動じない

4. 人の悪口を言わない

5. 褒める力

6. 向上心

7. 夢や目標を語る

8. 気配りができる

それでは、それぞれの詳細について見ていきましょう。

1. 実行してみせる力

理想の上司は、部下に「こうしろ、ああしろ」とただ単に言うだけでなく、実際に指示した仕事やノルマを上司自身が行えば、ちゃんとやり遂げる、実行してみせれる「力」があるんです。

例えば、新規顧客を10件獲得してくるノルマを部下に課したとして、チームや部下の成績が悪いようであれば、今まで指示だけだった上司がオフィスから出て前線で営業を始める、しかもいとも簡単にノルマを達成してしまうなど、

部下に求めていたことを自分がやっても確実に結果を残せる、いつなんどきでもお手本になれるような人なんですよね。

能力のある理想の上司と言われる人達は、部下に 自分ができないことような厳しいノルマを課したり、達成できなかった時に責めたりはしないでしょう。

2. 問題対応力

失敗した時こそ、問題が発生した時にこそ、「人の本質が見れる」とも言いますが、理想の上司は問題対応力も非常に高いです。

部下やチームに大きな問題が生じた時に、「どうするんだ!どうしてくれるんだ!」と慌てふためくだけの上司ではなく、問題処理に自らが指揮をとって的確にテキパキと指示を出し、一刻も早く問題を解決することに努めます。

3. 何事にも動じない

理想の上司と言える人は、部下の責任を取らなければいけない立場であり、また会社からも管轄するチームの結果を求められます。

部下やチームが、または上司自身に大問題が発生しそうなピンチの時でも、実際に問題が発生した時でも、決して自分自身が動揺して、部下やチームを不安にさせるような態度を見せません。

上司本人も、もちろん人間ですから、本心、焦りや不安があるかもしれませんが、強いメンタルを持っていて、それを周囲に知られないんです。

いつも焦りや不安ばかりで動揺している上司には、正直ついていけないですよね。

4. 人の悪口を言わない

理想の上司になれる人は、人格的にも素晴らしい、人徳がある人です。

会社や上司の上の上司、または結果を残せないチームの仲間、そういった人達の悪口を「部下に対して」聞かせないんです。

上司が「あいつはダメだ!」「この会社はダメた!」と部下の前で過剰に多言していた場合どうでしょうか、尊敬できる上司とは言えませんよね。

チームのメンバーが結果を残せないのは上司自身のマネージメントを見直し、会社から圧があるようなら実際に何も言わさないように実績をしっかり残せばいい。それをやろうとせずに、愚痴や悪口を、しかも部下に直接聞かせるのは良くないですね。

5. 褒める力

理想の上司は、とにかく部下を褒めることが上手です。ただ単に褒めるばかりではなく、部下の心境を見抜き、褒める時のタイミングを知っているんです。

そしてうまく部下のモチベーションを上げることができる人なんです。

6. 向上心

理想の上司は、自分自身も向上心のある人です。ある程度の役職についていても、それに満足せず、上を目指すために、いろんな事を学び、いろんな事を吸収しようとする、自分磨きを怠らないんですよね。

そんな上司は見ていて、上司ではなくいち個人としても尊敬できます。

7. 夢や目標を語る

何の成長もない、目標のない仕事なんてつまらないですよね。理想の上司になれる人、いつも部下やチームに、個人としてまたはチームとしての「夢や目標」を語ります。

一つ目標を達成すれば、また次の新たな目標を掲げ、常にチームにやりがいや楽しみを与えてくれます。

熱い視線で、嬉しそうに夢や目標を語る上司は、部下として付いて行きたくなりますよね。

8. 気配りができる

理想の上司になれる人は、思いやりがあって部下やチームに気配りができる人です。いつも見ていないようで細かいところまでメンバーを見ていて、ここぞという時にメンタルのケアをしてくれます。人を見る力、人の心境を読む力に優れているんですよね。

以上、 「理想の上司の心理や特徴 8選」でした。

こんな上司がいたら、本当に尊敬したくなるし、一生付いていきたいと思えるような理想の上司ですよね。

それとは対照的に尊敬もできないのが「嫌味や小言の多い上司」

嫌味や小言が多い上司の心理 5選

こちらで考察しているので 合わせて読んで頂けると参考になると思います。

スポンサードリンク

down

コメントする