人の心理.com

人の心理や特徴を読み解くウェブブログ

鼻を触る人の心理 5選

time 2017/02/28

鼻を触る人の心理 5選

よく日頃の日常生活の中で鼻を触っている人を見かけます。

今回は、よく鼻を触る人の心理や特徴について考えたいと思います。

主に、次の5つがあります。

1. 好意を隠したい

2. 嘘を隠したい

3. 恥ずかしさを隠したい

4. 悩んでいる

5. 単なる癖である

それでは、それぞれの詳細について述べていきたいと思います。

1. 好意を隠したい

好意を抱く異性と間近で対面した時、恥ずかして顔を隠したくなることがあります。手で顔を隠すような失礼はできませんので、そんな異性を前にして、好きな人への好意を隠す為に無意識で鼻を触ってしまうんです。

自分と対面する異性が、笑顔で自分と目を逸らしながら、時折り 鼻を触っていたら、これはあなたに好意を抱いている可能性があります。

2. 嘘を隠したい

表情には、人の喜怒哀楽が如実に現れます。焦りや不安、緊張も顔の表情から読み取れますので、「嘘をついている人」は、無意識に相手へ自分の表情を見せたくないという心理が働きます。顔全体を隠すわけにもいきませんから、そこで無意識に鼻を触るんです。

自分と対面する人が、会話中に突然、口元を覆うように鼻を触り始めたら、それは嘘をついている可能性がありますので、さらに注意深く相手の言動を見てみましょう。

3. 恥ずかしさを隠したい

身を隠したくなるほど恥ずかしい時に用いられる「穴があったら入りたい」という 「ことわざ」がありますが、これと同様に、恥ずかしさを隠す為に無意識に鼻を触ることがあります。

大勢の前で失敗したり、恥をかいてしまった人が注目され、照れ臭そうに鼻を触り始めたら、それは自分の恥ずかしさを見せたくないという心理の元で行われています。

4. 悩んでいる

悩みを抱えていて、考え事をしている時にも鼻を触ることがあります。

一人でいる時などに、目をつむって眉間にシワを寄せて、ゆっくりと鼻を触っているような場合は、これはその人が何かに悩んでいる可能性があります。

5. 単なる癖である

これまで述べたような心理的特徴とは関係がなく、ただ無意識に癖で鼻を触ることもあります。

「自分の鼻を高くしたい」と考えている人が、鼻を軽く引っ張るように触り始めたら、それが癖になり、よく無意識に鼻を触るようになった人もいます。

以上、「鼻を触る人の心理的特徴 5選」でした。

顔の表情には、人の心理的特徴がよく現れるものです。その表情に関わる仕草から人の心理を読むことができます。

皆さんも対面する相手の表情や仕草から、「あっ、この人は今こういう心理だな」と、その人が考えていることを洞察しながらコミュニケーションを取ると面白いかもれません。

同じ仕草から読み取る心理として、腕を組む人の心理 5選足を組む癖がある人の心理 4選 などもありますので、参考に合わせてご覧頂ければと思います。

 

スポンサードリンク

down

コメントする